【コストコ】下処理やトリミング不要!牛タンブロックを丸々美味しく食べる「牛タン塩釜焼き」




牛タンが大好きで、最近はコストコに行ったらよく牛タンを買って帰ります。
コストコの「牛タンブロック」は売り切れ必至の人気商品のひとつ。チルド肉なので肝心お肉の味も申し分なく美味しい!

しかし、ここ何ヶ月でのコロナの影響があり牛肉の値段や物流費の上昇で、牛タンの値段もどんどん上がってきています…泣

コストコには、薄切りにされた牛タンとブロックの牛タンの2種類があります。
ブロックの方が100gあたりの値段が少し安いです。

薄切りの牛タンはそのまま焼いてタン塩で食べるんですけど、タン先の部位はゴムみたいに硬くて美味しくないんですよ。

そこで牛タンブロックを面倒な下処理や手間なトリミングなどしないで塩釜焼きにしたところ、どの部位を食べてもやわらかくて、牛タンブロック丸ごと美味しく食べれちゃいました!

牛タン塩釜焼きのポイント
  • 面倒な下処理や手間なトリミング不要
  • オーブン(オーブンレンジ)さえあれば誰でも簡単に作れちゃう
  • 硬いタン先も含め牛タン丸ごと美味しく食べられちゃう

ご飯のおかずにはもちろん、お酒のおつまみにも最高の一品。
宅飲みやパーティーメニューにも最適!

オーブンやオーブンレンジさえあれば誰でも簡単に作れちゃうので是非参考にして試してみてください。

牛タン塩釜焼き

用意するもの

  • オーブン(オーブンレンジ)
  • ボール
  • 泡立て器
  • キッチンペーパー
  • ワックスシート
  • 包丁
  • まな板

今回は塩釜焼きを作るので、オーブンやオーブンレンジが必須となります。
塩釜焼きで調理するメリットは、圧力鍋と同じように魚や肉の水分を逃さずに旨味を閉じ込めることができます。

材料

  • 牛タンブロック: 0.86kg(大体の目安)
  • 粗塩: 1kg
  • 卵白: 4個分
  • 小麦粉: 大さじ2
  • クレイジーソルト(またはハーブなど): 適量
牛タンブロック
牛タンブロック
美味しい牛タンの選び方
  • タン元が太いものを選ぶ
  • タン元が白っぽいのを選ぶ

タン元は牛タンで1番柔らかくて美味しい部位で、白っぽいのは脂のサシなので、タン元が太くて白っぽいものが美味しいです。

牛タンブロックはもちろんコストコで購入。
粗塩は1番安いので大丈夫です。

調理手順

  1. たまごを卵黄と卵白に分ける
  2. 卵白を泡立ててメレンゲをつくる
  3. メレンゲに粗塩と小麦粉を入れて混ぜる
  4. 牛タンのドリップを取り除き、クレイジーソルトで下味をつける
  5. プレートにワックスシートを敷き③を敷く
  6. 牛タンブロックを乗せ③で覆う
  7. オーブン予熱200℃で1時間焼く
  8. 取り出して20分蒸す
  9. 好きな大きさに切り分けて完成

①たまごを卵黄と卵白に分ける

卵黄と卵白
卵黄と卵白

たまごの殻が入らないように、卵黄と卵白に分けます。
卵黄は使わないので他の料理で使用してくだい。

今回卵黄と卵白に分けるのをちょっと失敗してしまいましたが、これくらいでしたら問題ないです。笑

②卵白を泡立ててメレンゲをつくる

あわ立てた卵白
あわ立てた卵白

このぐらいの量でしたら、手動の泡立て器でも簡単に泡立ちます。

③メレンゲに粗塩と小麦粉を入れて混ぜる

小麦粉と粗塩を入れる
小麦粉と粗塩を入れる

あわ立てたメレンゲに小麦粉と粗塩を投入して混ぜます。
粗塩は2回に分けて混ぜた方がやりやすいかもしれません。

塩釜の素完成
塩釜の素完成

全体的によく混ぜて、こんな感じになればOKです。

④牛タンのドリップを取り除き、クレイジーソルトで下味をつける

牛タンブロック
牛タンブロック

牛タンブロックは袋からだし、軽く水で洗います。
キッチンペーパでドリップを拭き取ったら、クレイジーソルトで下味をつけます。

塩釜焼きにすると結構塩味が強くなるので、クレイジーソルトではなく香草やハーブなどをつけるだけの方がいいかもしれません。

⑤プレートにワックスシートを敷き③を敷く

牛タンブロックを塩釜で覆わないといけないので、底も忘れずに覆います。

⑥牛タンブロックを乗せ③で覆う

牛タンブロックを塩釜で覆う
牛タンブロックを塩釜で覆う
牛タンブロックを塩釜で覆う
牛タンブロックを塩釜で覆う

ここが牛タン塩釜焼きの調理工程で1番肝心で難しいポイント。
塩釜の分量が牛タン全体を覆うのにギリギリなので、がんばって綺麗に覆ってください。

そして塩釜にヒビが入ってしまうと、牛タンを塩釜で密閉できてない状態になってしまいます。

⑦オーブン予熱200℃で1時間焼く

牛タン塩釜焼き
牛タン塩釜焼き

あらかじめオーブンの余熱を200℃に設定し、設定温度に達したら⑥をオーブンに入れます。
火傷には十分注意してください。

⑧取り出して20分蒸す

20分蒸す
20分蒸す
20分蒸す
20分蒸す

オーブンで1時間焼いたらオーブンから取り出し、そのまま20分間放置して蒸らします。

見ておわかり通り、ヒビが入って塩釜が割れてしまいました!泣
オーブンに入れる前に少しヒビが入ってたところがパカッと割れてしまったようです。

⑨好きな大きさに切り分けて完成

牛タン塩釜焼き
牛タン塩釜焼き

20分間蒸らしたら塩釜から牛タンを取り出します。

牛タン塩釜焼き
牛タン塩釜焼き

好みの薄さに切ってお皿に並べたら完成です!

まとめ

今回は塩釜が割れてしましたましたが、それでもちゃんと美味しくできました!
塩釜を割らないことはなかなか難しいかもしれないですが、ちゃんと美味しくできてたんでそこまで気にしなくてもいいのかもしれませんね。

牛タンブロックを面倒な下処理や手間なトリミングとかもなにもしないで塩釜焼きするだけで、牛タン丸ごと全て美味しくいただけてしまうので本当におすすめです!

ご飯のおかずにはもちろん、お酒のおつまみにも最高の一品。
宅飲みやパーティーメニューにも最適!

オーブンやオーブンレンジさえあれば誰でも簡単に作れちゃうので、是非参考にして試してみてください。




ABOUT US
りゅじ | Ryuji
大学時代はアメリカの田舎町で5年間過ごす。 日本に戻り食品メーカーや大手飲食店で働くも、日本の古い体質の会社体制に合わなかったり、パワハラを受けまくり踏んだり蹴ったり。 NYでレストランの店舗立ち上げに携われたことだけが良い思い出かな。 その後、友人に誘われて始めたオンラインプロジェクトやアンテナ事業は立て続けに大失敗に終わり、生きる気力を失くす← まぁ人生いろいろありましたが、現在は海外移住を目標に職業訓練校でWeb制作を勉強→Web系フリーランスとして活動開始! 海外旅行・国内旅行・温泉・グルメ・バーホッピングが大好き。