【節約術】コスパ最強の併用プラン!?楽天モバイル×mineo(マイネオ)で月額1,265円




りゅじ

楽天モバイル使ってるんだけど、もっとコスパよく、携帯料金が安くなるプランとかあるのかな?

KiD

契約とかが面倒だったりするけど、2021年12月の現時点では楽天モバイルmineoを併用するのがコスパ最強らしいよ!

Youtubeをほとんどみない私が見る、数少ないチャンネルのひとつ「両学長 リベラルアーツ大学」略してリベ大!いつも勉強させてもらってます。
お金の勉強や人性論など、人生に役立つことを勉強できるのでおすすめです。

今回は上記のリベ大の動画の内容をまとめた記事を作成しました。

この記事を読むと
  • 楽天モバイルmineo併用プランがいかにお得で便利かがわかります!
  • 楽天モバイルとmineoの併用プランが固定費を抑えて資産形成に役立つかがわかります!
こんな人におすすめ!
  • 常にコスパ最強のベストな選択をしていたい人(倹約家)
  • ライト以上ヘビー未満のスマホユーザー
    (ex. Web閲覧、動画閲覧、SNS、ゲーム、音楽再生などの普段使い程度)
  • 楽天回線がなかなか入らない人(mineo回線の方が入りやすい)
  • 通話料や通信料を気にしたくない人
楽天モバイル+mineoのコスパ最強併用プランのスペック
  • 月額1,265円(税込)
  • 通話し放題(通話料無料)
  • 高速通信2GB
  • 中速通信し放題(1.5Mbpsで約100GB/月)

楽天モバイル+mineo(マイネオ)のコスパ最強併用プラン

最新の通信費事情

キャリア3大キャリア
新料金プラン
格安SIM併用プラン
(楽天+mineo)
月額料金税込3,000円前後税込1,000円前後
(割引適用価格)
税込1,265円
データ通信料/月20GB3-5GB高速通信 : 2GB
中速通信 : 約100GB
データ通信量超過後の通信速度最大1Mbps最大128Kbps-0.3Mbps最大1.5Mbps
通話料税込22円/30秒税込22円/30秒無料
通話かけ放題有料オプション有料オプション国内無制限
比較表

ahamo(ドコモ)、LINEMO(ソフトバンク)、povo2.0(KDDI)の3大キャリアの料金プランは元々6,000〜8,000円くらいだったので、新料金プランは高速通信20GBで約3,000円前後とめちゃくちゃ安く感じます。

y.u mobile、BIGLOBEモバイル、UQmobileなどの格安SIMの料金は、高速通信3-5GBで各種割引適用後の価格で税込1,000円前後となります。通話料金は普通にかかるし、制限速度にかかると通信速度が遅すぎて使い物になりません。

通話も通信も使い放題の月額1,265円のプランのスペック

そこで今回オススメするのが、楽天モバイルとmineo(マイネオ)の併用プラン!

楽天モバイルとmineo(マイネオ)を併用することで、通話も通信も使い放題の月額1,265円(税込)プランを作ることができます!

楽天モバイル+mineoのコスパ最強併用プランのスペック
  • 月額1,265円(税込)
  • 通話し放題(通話料無料)
  • 高速通信2GB
  • 中速通信し放題(1.5Mbpsで約100GB/月)

プランの仕組み

楽天モバイル

楽天モバイル:0円
  • 1GBの高速通信
  • 通話無料かけ放題
出典:楽天モバイル公式
出典:楽天モバイル公式

楽天モバイルの料金プランは、データ使用量に応じて段階的に上昇していきます。
私は今現在使用しているのは、どれだけデータを使用しても2,980円!楽天回線エリアであれば高速通信なので満足はしてますが、やはり三大キャリアと比べると電波の入りが悪い場所が多い気がします。

今回の楽天モバイル+mineo(マイネオ)のコスパ最強併用プランでは、データ通信量を1GBまでに抑えて0円に維持し、RakutenLinkアプリを利用して通話無料かけ放題を実現させます。

mineo(マイネオ)

mineo:1,265円(税込)
  • 1GBの高速通信(税込880円)
  • 1.5Mbps使い放題(税込385円)

楽天モバイルの1GBだけではさすがに通信量は足りないと思います。
それを補うのがmineoのデータ通信のみのプランです。

出典:mineo公式
出典:mineo公式

mineoの料金プランは上記のようになっていて、基本データ容量はすべて高速通信のデータ使用量となってます。基本データ容量を超過すると、通信速度が0.2Mbpsまで低下してしまいます。

今回の楽天モバイル+mineo(マイネオ)のコスパ最強併用プランでは、基本データ容量1GB 880円(税込)のプランに「パケット放題Plus」385円(税込)をプラスします!

出典:mineo公式
出典:mineo公式

ただし3日間で10GBの制限はありますが、10GBを使い切るにはWebサイト閲覧約30,000ページ、音楽ストリーミング約115時間、動画再生(標準画質)は約20時間くらいの利用をしないと使い切らない容量です。

つまり、3日間で10GB使えるということは、1ヶ月に換算すると約100GBも使えるということになります!

でも1.5Mbpsってどのくらい快適な通信速度なのかは気になりますよね?
下記のグラフはmineo公式サイトに載っているユーザーアンケートの結果ですが、全体の96%の人が日常使いには十分の速度だと感じている結果が出ております。

出典:mineo公式
出典:mineo公式

私は以前旧楽天モバイルを利用していたのですが、その時の低速モードが1.0Mbpsでした。
実感としてはもちろん高速通信には劣りますが十分実用的な通信速度でしたので、その1.5倍速い通信速度のmineoパケット放題Plusでしたらまったく心配いらない通信速度だと思います。

メリット・デメリット

メリット
  • 1.5Mpbsの中速度で無制限に通信可能
  • テザリングも可能(テザリングの利用料はかからない)
  • 高速通信もついている(2GB)
  • Rakuten Linkアプリを使用して、無制限に通話可能
  • mineoは3大キャリアの回線を借りているので、安定した通信が可能
  • 楽天モバイルの支払いは0円だが、楽天のSPU+1倍に高めておける
  • それでいて1,265円と超安い!
デメリット
  • 楽天モバイルとmineoの2つ契約しないといけないから、手間が2倍かかる
  • Rakuten Linkの通話品質はイマイチ
  • 大容量アップデートはものすごく時間がかかる
  • デュアルSIM利用可能な端末の用意が必要
  • デュアルSIMの適切な設定が必要

オススメできる人・できない人

オススメできる人!
  • 常にコスパ最強のベストな選択をしていたい人(倹約家)
  • ライト以上ヘビー未満のスマホユーザー
    (ex. Web閲覧、動画閲覧、SNS、ゲーム、音楽再生などの普段使い程度)
  • 楽天回線がなかなか入らない人(mineo回線の方が入りやすい)
  • 通話料や通信料を気にしたくない人
オススメできない人!
  • スマホヘビーユーザー
    (ex. 最新対人オンラインゲーム、ビデオ会議、重いデータを大量に扱う仕事)
  • コスパより、とにかく品質重視 → 迷わず3大キャリアへ
  • 本当にスマホをあんまり使わない人 → 3GB1,000円の格安SIMで十分
  • めんどくさがりな人
  • デュアルSIM対応のスマホを持っていない人 → 買い直したりしたら支出が大きい可能性も
  • 電子機器の苦手意識が強い人 → デュアルSIM設定を自分でする必要がある

まとめ

楽天モバイル+mineoのコスパ最強併用プランのスペック
  • 月額1,265円(税込)
  • 通話し放題(通話料無料)
  • 高速通信2GB
  • 中速通信し放題(1.5Mbpsで約100GB/月)

格安SIMには2年縛りで違約金約1万円!というものがないので、設定して調整してもうまく使えない場合には解約して撤退することも容易にできます!つまり、金銭的なリスクはそんなに大きくはないということです。

携帯料金が1,265円になると、3,000円/月払っている人と比べて年間約2万円も安くなり、5年に換算すると約10万円も安くなります。

固定費(支出)を抑えることで生まれたこのお金を、投資に回して資産形成に役立てていきましょう!




シェアしてね!

ABOUT US

りゅじ(Ryuji)
大学時代はアメリカの田舎町で5年間過ごす。日本に戻り食品メーカーや大手飲食店で働くも、日本の古い体質の会社体制に合わなかったり、パワハラを受けまくり踏んだり蹴ったり。NYでレストランの店舗立ち上げに携われたことだけが良い思い出。 その後、友人に誘われて始めたオンラインプロジェクトやアンテナ事業は立て続けに失敗に終わる。 まぁ人生いろいろありましたが、現在は海外移住を目標に職業訓練校でWeb制作を勉強中! 海外旅行・国内旅行・温泉・グルメ・バーホッピングが大好き。