【鹿児島】創業80年老舗のうなぎ屋「うなぎの末よし」コスパ最強の絶品うなぎに舌鼓!




鹿児島県は食の宝庫!

黒毛和牛や黒豚、薩摩地鶏などお肉は有名なことはもちろんですが、きびなごや枕崎のカツオなど魚介も有名ですよね。

意外と知られていないかもしれませんが、鹿児島県は全国一のうなぎの生産地なんです!

私はうなぎが大好物なのでリサーチしたところ、こんなコスパの良い最高の鰻屋さんを発見したのでいってきました。

行列が絶えない超人気店みたいですが、人気の理由も納得!

この記事はこんな人におすすめ
  • コスパ最高の美味しいうなぎが食べたい人

Contents

うなぎの末よし

KiDオススメ度

評価 :5/5。
  • コスパ最高!
  • うなぎの表面はパリっと香ばしく、中はふっくらとしていて絶品!
  • 焼酎も安くてコスパ良い!

どんなお店?

創業80年老舗のうなぎ屋

「うなぎの末よし」は鹿児島市中心部の繁華街・天文館に店を構え、創業80年。使われるうなぎは大隅半島産で、志布志湾で採捕されたシラスウナギを、何層にも重なるシラス台地で濾過された地下水によって育てたものだ。

たびらい

繁華街、天文館の中心部にあるウナギ専門店。作家の椋鳩十が絶賛したことで知られる名物のかば焼きは、大隅産のウナギを使い、独自のタレと備長炭で焼き上げる。

備長炭で仕上げる鰻の身は表面パリっと香ばしく中はふっくらとしていて絶品です。

うなぎの末よし

店内は炭火の香ばしいかおりが漂い、和の空間で落ち着いた雰囲気。2階にも席があり、席数110席あります。

メニュー

メニュー
メニュー

メニュー構成はすごくシンプル。

場所

    住所:〒892-0842 鹿児島県鹿児島市東千石町14−10
  電話番号:0992221525
   駐車場:なし
  営業時間:10:30-20:00
   定休日:月曜日
   支払い:現金/ クレジットカード/ Suica
ホームページ:https://seitengai.com/sueyoshi/

それでは、いただきます!

9月16日金曜日19時前に伺ったらすんなり入れてラッキーでした。

お店が20時までなので、そんなにお客さんいないのかなーっと思ったら、6割くらいは席が埋まっていて、私が滞在している間でもひっきりなしにお客さんが入ってきました。さすが人気店!

焼酎とうな重末を注文。鰻の肝串焼は売り切れということで頼めませんでした…残念。

焼酎徳利

焼酎徳利400円
焼酎徳利400円

焼酎はお店オリジナル焼酎かさつま白波を選べましたが、うなぎで飲むオリジナル焼酎「こころ」をチョイス。

水割りかお湯割りを選べます。

徳利にはグラス2杯半くらいの量が入っていて400円ってめちゃ安い!

うな重(松)

注文してから5分ちょっとで提供されてちょいとびっくり。笑

うな重松2,820円
うな重松2,820円

うな重はご飯と蒲焼が2段の御重に別々に提供されるスタイル。

松にはうなぎの肝味噌汁が付きます。その他には鰻エキス入り味噌汁が付くみたいです。

うな重松

松・竹・梅の違いは、肝味噌汁以外だとうなぎの切り身の数だそうです。
(松:4枚、竹:3枚、梅:2枚)

うな重松

鰻の蒲焼は、最高級備長炭でほど良い焦げ目がついている焼き加減で香ばしく外はパリッと、食感はふっくら柔らかで、甘めの濃いタレと相まってめちゃくちゃ美味しい!

ご飯も焼酎もすすんでしまう!

ご飯の炊き加減もちょうど良くて、本当にめちゃくちゃ美味しいうな重でした!

肝味噌汁
肝味噌汁

大体の鰻屋さんでは肝吸いが提供されますが、こちらでは珍しい鰻エキス入り肝味噌汁。

個人的には肝吸いの方が好きですが、肝味噌汁も旨味が感じられ美味しかったです。

ごちそうさまでした!

お会計
お会計

大満足でお会計は3,220円。
「今こそ鹿児島クーポン券」を使って220円でした。大満足!

こんなにコスパが良く、めちゃくちゃ美味しい鰻はここ以外で食べられるのだろうか…いや食べられないだろうな。

鹿児島に行ったらうなぎ好きなら必ず立ち寄ることをお勧めします!




ABOUT US
Ryuji(りゅじ)
大学時代はアメリカの田舎町で5年間過ごす。 帰国後、食品メーカーや大手飲食店で働くも、日本の古い体質の会社体制に合わないし、パワハラを受けまくりで踏んだり蹴ったり。 NYの店舗立ち上げで半年間NYで過ごせたことだけはいい思い出! その後、友人に誘われて始めたオンラインプロジェクトやアンテナ事業は立て続けに大失敗に終わり、生きる気力を失くす。生きるってむずかしいね! まぁ人生いろいろありましたが、現在は職業訓練校でWeb制作を勉強→Web系フリーランスとして活動開始! 海外旅行・国内旅行・温泉・グルメ・バーホッピングが大好き。 赤提灯の大衆居酒屋でホッピー飲んでる渋いイケおじになるのが目標。