【宮古島グルメ】東急ホテル&リゾート内にある和風ダイニング「やえびし」でご当地グルメを堪能!

今回の宮古島旅行の宿泊先はGO TOトラベルキャンペーンを利用して宮古島東急ホテル&リゾートに3泊ステイしました。

宮古島東急ホテル&リゾートはやはりリゾートホテルならではの開放感溢れいてとてもリラックスできる雰囲気でした。

入り口には自動検温機やアルコールが置いてありコロナ対策がきちんとされていました。

部屋の内装はすごくキレイでしたし、なんと言っても部屋からの景色が最高過ぎました!

朝起きてこの景色とか最高でしかない

宮古島東急ホテル&リゾートに3泊したので、宮古島を1日遊び回って疲れていたので夕食はホテル内にある「やえびし」というお店に行ったのですが、想像以上に良かったので食レポします!

宮古島東急ホテル&リゾート「和風ダイニング やえびし」

KiDオススメ度

評価 :4/5。
  • 宮古島東急ホテル&リゾートに宿泊するのであればお勧め!
  • 様々な宮古島グルメを堪能できます。
  • どの料理も美味しく、値段もリーズナブル!

どんなお店?

場所

薪を使って釜で炊いたこだわりの朝食

「やえびし」では薪を使って釜で炊いたこだわりの朝食を食べることができ、夕食は

  • 和風ダイニング(沖縄料理・和食・中華)
  • 寿司
  • 鉄板焼

の3つの会場に別れています。

詳しくはこちらを参照にしてみてください。

営業時間は17:30-21:00(LO20:00)

メニュー

琉球小鉢のメニュー

こちらは琉球小鉢のメニューです。

宮古島グルメや珍味が小鉢で堪能できます。

それでは、いただきます!

ヤム芋焼酎「ずみ」

宮古島のヤム芋焼酎ずみ
グラス¥570
ボトル¥5,090

今宵のお酒はこちら、ヤム芋焼酎「ずみ」。

こちらの焼酎は宮古島市、東京農業大学、東京急行電鉄、宮古島熱帯果樹園「まいぱり」が参官学連携し協力して栽培したヤム芋を使用しているそうで、商品名の「ずみ」は宮古島の方言で「最高」を意味する言葉だそうです。

芋焼酎大好きなKiDは泡盛があまり好きではないので、地のお酒ヤム芋焼酎を今宵のお酒に選びました。

初めてヤム芋焼酎を飲みましたが、芋焼酎ほど芋臭くなくスッキリした飲み心地なので芋焼酎が苦手な人も飲めるかもしれません。KiDはもっと芋臭い方が好きですが、これはこれで美味しかったです。

美しい琉球グラスで地の美味しいお酒を飲むと最高です。

琉球小鉢

琉球小鉢

上から三つずつ順に

  • 豆腐よう(豆腐を紅麹と泡盛などで漬け込んだ発酵食品)1
  • スーチカの炙り(豚の三枚肉の塩漬け)
  • スクガラス豆腐(アイゴの稚魚の塩漬けを淡白な島豆腐と)
  • グルクンの南蛮漬け(沖縄の県魚)
  • ヌスイ(もずく)
  • アロエポン酢
  • ミミガーのピーナッツ和え
  • ジーマミ豆腐
  • ティビチの煮凝り

KiDのオススメはスーチカの炙り、グルクンの南蛮漬け、ヌスイ、ジーマミー豆腐かな。
豆腐ようは発酵食品なんでかなり好き嫌い別れますが、酒飲みにはめちゃくちゃウケる味です!

選べるお得な琉球小鉢は単品¥400、3品¥940、4品¥1,230、5品¥1,520と安くなるので好きな小鉢をお得に食べましょ!

グルクンたたき

グルクンたたき¥1,230

このThe たたき!みたいな見た目がもう最高ですね!

グルクンは鮮度が落ちやすい魚みたいでなかなか刺身では食べれないみたいです。
甘みがありもっちりとしており、脂も程よく乗っていて美味しい!

ラフティー

ラフティー¥1,520

お肉がめちゃくちゃ柔らかくてトロけます。
オンザサイドにある昆布がとろとろでこれが主役を奪うかってくらいの勢いで美味しい!

味付けも塩っぱ過ぎず甘過ぎず丁度良い感じで仕上がってます。

もずくとアーサーの天麩羅

もずくとアーサーの天麩羅¥1,010

アーサーはアオサの香りがすごく良い!

もずくの天麩羅は初めてですが、これがめちゃくちゃ美味い!
もずくのネバネバが残っていて食感がたまらなく良い。想像を超えてくるもずく。

グルクンと野菜の揚げ出し

グルクンと野菜の揚げだし¥1,320

グルクンは揚げても美味しいと判明しました。
脂がのっていてプリっとしてます。

パプリカや冬瓜、ゴーヤなど色とりどりの野菜が入っていて、見た目も味も食べ応えも申し分ない。

宮古牛の炙り握り

宮古牛の炙り握り

初めましての宮古牛の炙り握り。
こちらはメニューには載ってないのですが、別会場の寿司からオーダーしたら持ってきていただけます。

見た目からして優勝!
ガーリックチップも乗せてあって最高でしかない。
口の中に入れたら一瞬で溶けました。

握り寿司盛り合わせ

握り寿司盛り合わせ¥3,050

こちらを頼むと宮古牛の炙り握りが食べられます。
他にはまぐろ、ぶり、あじ、いか、いくら、ボイルえび、たまごなどなど。

宮古牛のステーキ

宮古牛のステーキ¥4,880

炙り握りに引き続き、お初の宮古牛。
やっぱ美味しいお肉はステーキで塩胡椒で食べるのが1番!
ちょうど良いくらいに脂がのっているのでいくらでも食べられちゃいます。

値段に恥じない、柔らかくて美味しいステーキ。

そーめん

鯛そーめん¥1,830

こちらもお初の鯛そーめん。
鯛の出汁とアーサーの香りがすごくマッチしている優しいスープ。
上にのっている薬味達もいいアクセントしてるぜ。

お酒を飲んだ後のシメはこれに決まり!

ごちそうさまでした!

こちらのお会計はすべて地域クーポンで支払いましたので、すごく得した気分でした。

KiDオススメの料理を紹介したかったのですが、どれも美味しくて選べませんでした。

強いて言うならば、グルクンたたきはどこでも食べられるわけではないみたいなので食べてみてはいかがでしょうか?
あともずくとアーサーの天麩羅は是非食べていただきたいですね。

宮古牛はお金に余裕があれば是非!って感じです。

これから宮古島へ旅行計画中の方は是非宿選びやお店選びの参考にしてみて下さい。

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です