【一人旅】物価の高いシンガポールでの宿はカプセルホテルがおすすめ!




JALのマイル修行のため、初めての一人旅でシンガポールに行きました。

シンガポールは初めてのひとり旅にもJALのマイル修行にも最適な目的地でもあります。

詳しく知りたい人は下記の記事を参考にどうぞ

今回の一人旅で利用したシンガポールのカプセルホテルがとても良かったのでご紹介します!

海外旅行するならエクスペディアでホテルと航空チケットの格安予約!

カプセルホテルの3つのメリット

安い

シンガポールは物価が高いので、ホテルに一泊するだけでも結構なコストがかかります。

普通のホテルで1泊1万円前後が相場ですが、カプセルホテルですと1泊4000円で泊まれるところが多いですね。

もちろん、シンガポールに行くならマリーナベイサンズに泊まってインフィニティープールに入りたい!とか目的があれば別ですが。。

一人旅の目的にもよりますが、短期間の旅でほとんど観光などで外出していて、宿にはシャワー浴びたり寝に帰ったりするくらいでしたら、費用対効果を考えたらカプセルホテル一択だと思いますよ。

宿泊費で節約した分、現地の美味しいご飯を食べて満喫しましょ!

安全

値段だけを比べるのであればホステルの方が安いと思います。

しかし、安いホステルですと相部屋なので荷物や貴重品など盗難の心配があります。

カプセルホテルは個人の部屋のドアの開閉にセキュリティカードが必要だったり、部屋の中にもセキュリティーボックスがあるので、

安全性を考えたらホステルよりもカプセルホテルが圧倒的に安全と言えるでしょう!

安心

初めての一人旅の人も、初めてじゃなくても、旅先では色々緊張したりして思っている以上に疲れてしまいます。

ホステルですと常に誰かと空間を共有しないといけないので気が休まる感じがしないですが、カプセルホテルだと部屋の中は一人の空間なのでしっかりと休むことができます!

カプセルホテルのデメリット

フロントデスクの営業時間

ホテルですと24時間フロントに人がいると思いますが、カプセルホテルの場合フロントデスクのオープン時間が限られているところが多いです。

私は早朝着の便でシンガポールに行ったので、カプセルホテルに着いたのにドアが閉まってました。

入り口のドアに「営業時間外にご用の人はこちらの番号に電話して下さい」と書いてありましたが、現地のsimカードは持ってなかったので諦めました。泣

ここのカプセルホテルは常時フロントデスクに人はいるのですが、セキュリティー上深夜はドアに施錠してあるみたいでフロントに辿り着けませんでした。

幸い近くのショッピングモール内でfree-wifiを使えたので、近場で朝早くからやってる肉骨茶のお店に行って朝食を食べたので、不幸中の幸いって感じでしたね。笑

10時過ぎにカプセルホテルに戻ると、ドアの鍵が開いていたので荷物をフロントに預けて観光へ行った感じです。

なので、カプセルホテルを利用する方はフロントデスクのオープン時間などちゃんと調べて予定を立てた方がいいですね!

シャワー・トイレは共用

日本でも寮や民宿などに泊まったことのない人にはシャワーやトイレが共用っていうのに抵抗があると思います。

カプセルホテルもシャワー・トイレは共用なのでここは避けて通れません。

利用したカプセルホテルはシャワーもトイレも汚くはない感じだったので使えましたが、すごく潔癖の人はホテルを利用した方が無難かもしれません。

あとシャワーの数に限りがあるので、他の宿泊者とタイミングが被った時は30分くらいは出てこないので悲劇です!

その点でいえば、ホテルは自分の部屋に専用のトイレ、シャワーがあるので便利ですよね。

今回宿泊したカプセルホテルAtlantis Pods at Chinatown(アトランティス ポッズ アット チャイナタウン)

利用した部屋の概要と値段(動画有り)

実際に泊まった部屋
通路はこんな感じです。
部屋以外にもロッカーがあるので荷物を置いておく事ができます。

こちらが実際に私が宿泊した部屋です。

カードキーでドアの鍵の開錠して明かりを点けると、部屋の中はブラックライトでチャラい光が!笑

今回もエクスペディア経由で予約しましたが、

スーペリア シングルルーム セミダブルベッド1台 禁煙の部屋で

1泊2日3,457円

でした。

立地

このカプセルホテルはチャイナタウンの中にあります。
チャイナタウンと言っても、他の国のチャイナタウンみたいにごみごみしてないですし、とても綺麗なチャイナタウンだなと感じました。

チャイナタウン駅から徒歩2分なのですぐにでかけられますし、チャイナタウン駅は2つの路線が通っているので交通の便がとても良いです。

また、ホーカーズやマーライオンなども歩いて行ける距離なので、散歩がてら歩いて行ってみるのもいいかもしれませんね。

ちなみに私は歩いてホーカーズやマーライオンなど行きましたが、すごく暑かったのでそこだけは注意が必要です。

その他詳しいことはエクスペディアにたくさん写真や情報が載っているので見てみてください。

海外旅行するならエクスペディアでホテルと航空チケットの格安予約!

expedia

最後に

仕事でよくシンガポールに行く友人は、普段はエアビーを使ってたみたいなのですが、ここのカプセルホテルを紹介したら「安くてきれいですごく良かった!」って言っていたので、なかなか良いと思いますよ!

立地や値段、清潔感、セキュリティーを考えた上でここのカプセルホテルはおすすめ出来るので、シンガポールへ行く際は是非利用してみて下さい。




シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です